shantibreezeyogaのウチソト

ヨガと女性の健康について思うことを徒然なるままに書いています

心の充電にヨガニードラを

f:id:shantibreezeyoga:20170130103115j:image

 加古川の東播磨生活創造センター「かこむ」でヨガ教室をしています

http://shantibreezeyoga.crayonsite.net

 

みなさん、年末年始の疲れが今頃出てきていませんか?

 

私は1月中旬ぐらいから何となく胃腸の調子が悪く、便秘がちになってしまいました。

そしてストレスで寝ているときに歯を噛み締めてしまい耳鳴りも発生!

身体がオーバーヒートしてるようです。

 

年末年始って忙しいし、美味しいものをたくさん食べて飲んで、内臓に負担がかかってるんでしょうね。 

 

そのまま日常生活がまた始まるわけですけど、身体はまだ本調子じゃなくて、いつものペースについていけないのかもしれません。

 

まずは胃腸の調子を整えるため、朝起きたらココナツオイルでうがいをして、お湯にすりおろした生姜汁と岩塩を入れた暖かい飲み物で消化力を上げる作戦。

 

消化不良で胃がムカムカするときは、胃薬を飲まずにまずはこの暖かい飲み物を毎日とります。

 

だんだんと消化力が回復してきて、お腹もお通じも今はいい感じです。

 

そしてストレス対策!

 

サボっていたヨガニードラを自分のために昼夜問わず再開しました。

 

ヨガニードラは少し取り入れるだけでも、ぐっすり寝たようなスッキリ感が味わえるとっても大好きなマインドフルネスのひとつ。

 

忙しく考え続けるマインドのスイッチをオフにして、考えないで集中する心地よさに浸ります。

 

ああ、この心地よさをしばらく忘れていた…

自分のこと、ちゃんと自分が見てあげなきゃダメだった…

 

自分を大切にすることの大事さを痛感する1月となりました。

 

今では耳鳴りもおさまり、元気に日常生活に戻っています。

 

ストレスが原因の耳鳴りは、就寝時に歯を噛み締めていたり、寝ている時も身体が緊張して、手をギューッと握りしめて肩や背中を固めていたりします。

顎が固くなって頰の筋肉がカチカチかもしれません。

そのせいで頭蓋骨の歪みが生じ、耳鳴りとして感じることがあります。

 

まずはストレスを解消する方法を自分が持たない限り、根本的な解決にはならないかもしれません。

 

ヨガニードラは、何度か通えばコツが掴めてきて、自分でいつでもできるようになる、とっても便利なストレス解消ツールなんです。

 

もちろん自分で自分を誘導するのが面倒な場合はアプリとか教室に通うことで気軽に取り入れられます。

 

心も身体もデトックスして健やかな毎日にヨガを役立ててくださいね。