shantibreezeyogaのウチソト

ヨガと女性の健康について思うことを徒然なるままに書いています

ヨガと食事の良いカンケイ

f:id:shantibreezeyoga:20170113123600j:image

 加古川でヨガクラスを開催しています

加古川駅から徒歩5分 東播磨生活創造センターかこむのスタジオをお借りしています

http://shantibreezeyoga.crayonsite.net

いつもブログを見てくださり

ありがとうございます。

 

今年は新年早々ご予約のお電話があり

幸せな気持ちでスタートできました。

そしてキラキラした明るい女性とお話する機会がありました。

ご縁に感謝♡

 

ヨガをしている人ってヘルシーなイメージがありませんか?

それは何故でしょうか。

 

ヨガには不盗という教えがあって

盗まないことを修行のひとつとしています。

例えば、待ち合わせに遅刻して、相手を待たせてしまうことは、相手の時間を盗むこと、奪うことにつながります。

生き物の命を奪うことも不盗です。

 

だからヨガを修行として行っている人は厳格なベジタリアンなのです。

動物の肉を食べない、野菜中心の食生活なのでヘルシーなイメージがあるのでしょうね。

日本でも精進料理がそれに当たりますね。

 

なので私もベジタリアンになった方がいいのかな…と思ったこともありました。

 

でも私は健康でいつも穏やかでいたい、

そのためにヨガをしていて、修行を極めるためではないな、と気がつきました。

野菜だけだとどうしても栄養のバランスが崩れやすく目的である健康を維持するのは難しいなぁと。

だから私はベジタリアンではありません。

 

十分な知識なしで、専門家のサポートもなく、完全なベジタリアンになることはとても危険です。

ビタミンやミネラル、様々な栄養素が不足しやいので健康を損ないやすくなります。

女性は生理が止まったり、貧血になることもありますから注意してください。

 

では、どうすればいいのでしょう?

 

私は、命に感謝して残さずありがたくいただくようにしています。

自分の体の滋養になり、一部として変わるものとして、大切にする。

必要な分だけいただくようにし、食べ放題のように貪らないことも気をつけています。

 

できれば、運動をしやすく、綺麗な厩舎で健康で大切に育てられているといいですね。

 

そういう理由でオーガニックなものが

もっと日本で普及するといいなと思います。

自分にもいいことが環境にも優しいって嬉しいです。

 

ヨガをした後はとても体の吸収力が上がっているから、すぐにご飯を食べない方がいいって聞いたことあるんですが、言い換えれば、体にいいものを取り入れればそれだけ体に吸収されるってことです。

 

だから自然と普段の食生活を意識するようになりました。

できるだけ農薬が使われていないものを選んだり、オーガニック製品を取り入れるようになりました。

 

一般のものより割高なので全てをオーガニックにするのは難しいですが、オーガニックを選択することで、そこの農家さんや酪農家の方々を少し応援することができたら、もっと安心して食べられるものが増えていくのかなと思います。