shantibreezeyogaのウチソト

ヨガと女性の健康について思うことを徒然なるままに書いています

毎月の生理のこと

f:id:shantibreezeyoga:20161226143436j:image

加古川市 東播磨生活創造センター「かこむ」でヨガをしています。

http://shantibreezeyoga.crayonsite.net

 

おんなじ女性同士で集まっても、話したりしない生理のこと。

毎月生理はありますか?

痛みはあるでしょうか、経血の状態はどうですか?

 

他の人と話さないとてもプライベートなことだけに、自分の生理ってどうなのかなって思いますよね。

 

私は婦人科の疾患があると分かってから毎月の生理がなくなればいいと思っていました。

生理があることで悪くなるかもしれないから。

子供を産む予定もないし別にすぐに閉経してもいいのに、とかなり投げやりな気持ちでした。

 

でも女性の身体のことを色々調べていくうちに、生理が毎月あるって素晴らしい、ありがたいことだなって思うようになったんです。

 

それは毎月の生理がデトックスになっているということ。

中医学でいう血の巡りが悪い状態である瘀血を少しずつでも排出して綺麗に掃除することができます。

 

そして生理がある、つまり女性ホルモンが分泌されているおかげで骨粗鬆症から守られているということ。

閉経すると女性ホルモンの働きが弱まるので骨粗鬆症になりやすいんです。

 

毎月の生理の状態を観察することで今の身体の状態に気づきやすくなります。

 

私は最近半年ぐらい基礎体温をつけています。

女性ホルモンである、エストロゲンプロゲステロンのバランスを見るのに助かっています。

排卵があるかどうかわかれば、プロゲステロンが分泌されているかがわかります。

最近の20代〜30代の女性はエストロゲンの分泌が多すぎ、プロゲステロンの分泌が少なくて、女性ホルモンのバランスが崩れている人が増えているそうです。

私もそのひとりです。

だから毎月の生理をとても大切にしています。

 

あんなに面倒だと思っていたのに、今では女性ホルモンに守られてるなぁ、ありがたいなぁという気持ちです。