shantibreezeyogaのウチソト

ヨガと女性の健康について思うことを徒然なるままに書いています

女性のためのヨガ そのきっかけ

f:id:shantibreezeyoga:20161204174303j:image

加古川でヨガインストラクターをしています

今日ついに新しい場所でリスタートしました。

http://shantibreezeyoga.crayonsite.net

 

私がヨガを女性のために開催したい、と思ったきっかけ。

 

販売員当時、たくさんの女性が一緒に働いていました。

女性のリズムの変化はほぼ考慮されず、男性と同じように働いていました。

女性が女性らしく働くのは難しいです。

 

その中でひどい生理痛で痛み止めすら効かず倒れてしまう女性

貧血で倒れてしまう女性

心の病気にかかって仕事を辞める女性(女性に限りませんが)

今のままのペースで仕事をしていると妊娠しにくく働く時間をセーブせざるを得ない女性

 

この時私が女性の体についてもっと知っていたら、倒れるまで働いたり仕事を辞めるまで追い詰められそうな時に、何か役に立てたかもしれません。

 

自分の体と同じように、他の女性の体のことを気遣うことができたら。

 

大好きなヨガの先生の講座を受けた時、先生が教えてくれた言葉。

「自分の命を大切にできない人は他の人の命も大切にできない」

自分の命が大切じゃないから他の人の命も大切と思わない、思えない、環境にいる人が、この世界にはたくさんいます。

 

私も自分の体のことを全然気遣っていなかったから、適切に休まなかったし、そんなにひどい病気ではないし、大丈夫でしょ、と思っていました。

 

自分の体の状態を深刻に受け止めていたら、他の女性のことも同じように深刻に対処しようとしたでしょう。

 

だから、まず、自分のことを大切に。

 

心や体が訴えかけているメッセージをいつでも聞けるように、メッセージを聞いたらちゃんと対処できるように。

 

自分のことを後回しにしてでも他者を大切にできる方も、自分のことを同じように大切に。

 

ヨガはいつもの自分の役割から離れて、ただの自分に還れる場所だから、本当の自分を覆っているたくさんの鞘を脱いで、素のままの自分がエネルギーで満たされたら、また元気に日常生活に戻っていける。

 

そんな場所をたくさんの女性とシェアしたい、これが私のきっかけとなりました。